話のネタ帳

話のネタに使える、気になる時事ニュース・芸能ニュース・スポーツニュースなどを2ちゃんねるよりまとめています。

      ↳その他ネタ




    (出典 i.ytimg.com)


    天狗になるほど 人気なの??



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/

    9月2日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)にゲストとしてあばれる君(29)が出演。
    アンガールズの田中卓志(40)から「事務所の質を下げるな!」というクレームがつけられ、
    次長課長の河本準一(41)ら他の芸人たちからも、大ブーイングが起こる場面があった。

    田中は、あばれる君に対し他の事務所の芸人から、大部屋の楽屋で「あー、仕事が忙しいなぁ」と大声で言っている、と苦情があったことを明かした。
    明石家さんま(61)が「あんまり仕事のない人たちの前で?」と尋ねると、田中は「そうなんです」と、
    芸人としての上下関係などでマナーがあるはずなのに、「そういうこと言う芸人って、ちょっと痛いヤツだなって」と、あばれる君のマナー違反を指摘した。

    続けて田中が「で、そっから数日して、たまたま営業で一緒になったんですよ……」と、話を続けようとしたところ、
    あばれる君の様子に他の芸人たちがざわつき出した。ロッチのコカドケンタロウ(38)が、「聞いてなかった! おまえ(田中)の話を。
    ヘンな顔して。あれ、なにやったん?」とあばれる君の態度を告発。
    すると他の芸人たちから「1回や2回でも(カメラに)抜かれればいい?」「目立ちたい?」と野次が飛んだ。

    河本はあばれる君を指差しながら、「あばれるはね、ずーっと、ドッキリの仕事しすぎて、もう顔があの感じになってもうてるんですよ。
    どっかで顔抜かれて、顔真っ赤っ赤にしとりゃええって。そういう考えなんですよ。
    えーかげんにせえ、アホ!」と叱責。「仕事の量増えたって、ほとんどドッキリやないかい、おまえ!」
    「ドッキリで抜かれて、顔真っ赤っ赤って、全部同じパターンやないかい!」とまくしたてた。
    さんまが「そうゆうこと言うたんなや、おまえ。得意技なんやからやな」と、フォローしようとしたが
    「得意技じゃない、こいつ知ってますよ。ドッキリのことも全部。こんなもん!」と、河本の怒りは収まらない様子だった。

    「テレビに出るようになって4?5年たつと、調子にのってしまう芸人は数多いようです。
    後輩芸人に対して芸人論を語り始めたり、説教をするようになると危険信号です。
    人気商売の芸人は、いつ売れなくなってもおかしくありません。
    人気がなくなったときに、芸人仲間からの人望が大切になります。
    20代前半で売れ始め、結婚もしたあばれる君ですが、仕事が安定してきた時期だからこそ、注意が必要でしょうね」(お笑いライター)――芸能界、一寸先は闇!?

    http://dailynewsonline.jp/article/1191503/
    2016.09.06 09:00 日刊大衆


    【【芸能】“天狗になってる”あばれる君、芸人たちから総スカン!?】の続きを読む




    (出典 www.hochi.co.jp)


    O脚のなにが悪い? 日焼けしてるとダメ? タトゥーは・・・ でも外見だけで悪く言いすぎじゃないか?



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/

    8月31日、SMAP木村拓哉の妻である工藤静香が都内で開催中の「第101回二科展」で入選を果たした。
    今回で20回目の入選となり、念願の会友にも推薦された。

    会場に現れた工藤は「会員になりたい。事務的な仕事もお手伝いしたい」と、
    会友の上の資格である会員への意欲を見せたものの、SMAPの解散については「(言えることが)ないです。申し訳ございません」と口を閉ざした。

    このニュースに、ネット上では工藤の絵に対する批評やSMAP解散について工藤が話すことへの是非などが論じられているが、注目したいのは工藤の“脚”についてのコメントが多い点だ。

    「ネットのニュースでは、自分の絵の前に立つ写真が載せられたのですが『脚が汚すぎ』という掲示板の項目が立つほど話題になっているのです。
    左足の足首にタトゥーらしき模様があることや、立派なO脚であることなどが書き込まれています。
    その細さについても『筋張っていてお婆ちゃんみたい』『真っ黒でゴボウみたい』などと書かれる始末ですよ」(芸能ライター)

    入選した絵よりも脚が悪目立ちしてしまった工藤。暗躍しているとも噂されているSMAP解散については、悪目立ちしないことを祈るばかりだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1190949/
    2016.09.05 09:59 アサジョ


    【「タトゥー」「O脚」「真っ黒」…工藤静香「二科展」入選も絵よりも脚に注目が集中】の続きを読む




    (出典 pbs.twimg.com)


    う~ん わからん・・・ 個人的に彼のキャラについていけない・・・ でも人気あるんだよな・・・



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/

    【りゅうちぇる/モデルプレス=8月29日】
    タレントのりゅうちぇるが、29日放送のバラエティ番組「7時にあいましょう」(TBS系、毎週月曜よる7時から)に出演。
    経済評論家の森永卓郎氏と結婚観を巡り大激論を繰り広げ、そこで見せた普段の朗らかなキャラクターとは異なる素顔に反響が寄せられている。

    ◆りゅうちぇる、結婚観で大激論

    番組には元モーニング娘。でタレントの矢口真里に「物申したい」とのことで森永氏がスタジオに登場。
    矢口の結婚前、結婚の現実的な側面を見ろというアドバイスを送っていた森永氏は離婚した矢口にアドバイスを聞くべきだったことを訴え、
    「結婚生活は甘くない」「結婚は修行なんです」などと強烈な持論を展開した。

    そんな折、ひな壇で話を聞いていたりゅうちぇるは段々と不満気な表情になり、「修行ってなに?」と森永氏に突如斬り込み。
    自身も恋人のぺことの結婚を視野に入れて交際を続け、結婚願望も公の場で語っているりゅうちぇるは、
    森永氏の意見に思う所があったようで、「ファンタジーを夢見てもいいと思う!それで自分で気づけばいいと思う!何?!」と激怒しながら猛反論。
    スタジオは笑いに包まれ、急遽矢口の代わりにりゅうちぇるが森永氏と討論することとなった。

    森永氏と対峙したりゅうちぇるは「ピンクのお家に住んだり~可愛いダルメシアン買ったり~可愛い結婚生活にしたい!」
    とジェスチャーをつけおどけながら結婚観を告白。
    それに対し森永氏が「チャラチャラしてたら結婚生活なんて続けられない」と指摘すると、
    すぐに真顔になり「自分で別に経験すれば良いことだから、あなたが言うことじゃないよ」とバッサリと一蹴し、スタジオを沸かせた。

    ◆激怒姿&持論展開に絶賛集まる

    視聴者からは「ちゃんと自分の考え持ってるところが好き」「中身はしっかりしていて強いりゅうちぇる最高」
    「ほんと気持ちいいくらい爆笑」「ガチギレしてるのに可愛いりゅうちぇる」「りゅうちぇるVS森永さんめっちゃ面白かった」などの声が殺到。

    キャラを忘れ、感情をむき出しにし、しっかりと意見を主張したりゅうちぇるに絶賛の声が集まっている。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12160-1610229/
    2016年08月29日 20時32分 モデルプレス


    【りゅうちぇる、激怒でキャラ崩壊 結婚観巡りバトル勃発】の続きを読む




    (出典 www.zassi.net)


    別に悪いことしてるわけでもなし パチンコぐらいいいじゃん 好きにさせてよ こんなんで騒ぐなよ



    1 三毛猫 φ ★@\(^o^)/

    女性自身 8月2日(火)0時0分配信

    「地元でみんな心配してるんです。というのも、高橋さんがカツラで変装までして、
    パチンコ店に通っていて……。朝から夜まで打ち続けることもザラ。パチンコ依存症
    なんじゃないかって、心配しています」(近所の住人)

     シドニー五輪女子マラソン金メダリストの“Qちやん”こと高橋尚子(44)。千葉市内の
    彼女の自宅から10キロほど離れたパチンコ店。7月下旬の午前11時半過ぎ、高橋が1人で
    店内に入ってきた。

    8月開催のリオ五輪でもTBSのスペシャルキャスターに起用された高橋。この日、彼女は
    夜10時半の閉店まで丸11時間、食事もとらずに一心不乱にパチンコを打ち続けた。始めて、
    あっという間にドル箱を15箱積み上げた高橋。換金すれば、10万円以上に。だが高橋は
    打つのをやめない。いったん玉を精算すると、座り直して同じ台を打ち始めた。

    手元には2本の水のペットボトル。あと一歩で大当たりを逃すと、頭をのけぞらせて
    悔しがる素振りを何度も見せる。夕方には、奮闘むなしく手元の玉が全部なくなることも。
    高橋は、残念そうに席を立った。さすがにこれで帰るのか。だがトイレ休憩と飲み物を
    買っただけで、またまた台へ戻って打ち始めた。恐ろしすぎる執念!大当たりがまた出始め、
    次々と連チャンする。リーチがかかると、高橋は台のボタンを一心不乱に連打していた。

    その後も決して打つのをやめない高橋。走りと同じく、粘る、粘る!まるで、シドニー五輪の
    ゴール前、追いすがるリディア・シモンを振りきったときのような粘り強さだ。

     夜8時半。ここでマネージャーも務める恋人・西村孔さん(45)が車でパチンコ店まで
    迎えに現れた。だがこのとき、高橋は再び大当たりの波をつかみ、連チャン中!駐車場で待つ
    恋人に、メールを何度も送っていたが、結局、西村さんは40分ほど彼女を待ったあげく、
    1人で家に戻っていった。

     夜10時40分、閉店のアナウンス。他の客は帰ってしまい、ガランとした中に文字どおり
    高橋ひとりが残っていた。店員に精算をうながされるが、席を立たない。どうにか未練を断ち切った
    彼女は、再び迎えに来た恋人の車で、やっと帰宅の途に就いたのだった。

    この日の戦果は、大当たり55回という“歴史的大勝”。本当に依存症なのでは――。翌日、高橋を直撃した。

     ――昨日、すごく勝ってましたね。
    「ありがとうございます(苦笑)。これ記事になるんですか!? やだ、もう(笑)」
     ――カツラで変装してパチンコ店に通っていると。
    「カツラは1回かぶりましたが(変装とは)違うんです!」
     ――西村さんが迎えに来たのに、打ち続けてましたよね。
    「そう!『勝っちゃった! どうしよう!』『ごめんなさい!』って思いながら(苦笑)。
    リオに行く準備もあるのに……って、すごく焦りました。早く帰りたかったんですけど」
     ――依存症ではない?
    「月に何回かしか行かないです。昨日は休みだったので……あくまで息抜き(苦笑)」

     優等生イメージだったQちゃん、私生活は意外に“規格外”。地元の人たちを心配させるのは、ほどほどに――。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160802-00010002-jisin-ent

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    ※前スレ 08/02 00:03
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1470096769/


    【【画像あり】高橋尚子 リオ行き直前にパチンコ11時間「依存症」心配の声も】の続きを読む




    (出典 otowota.com)


    そういえば聞かなくなったな 「士農工商・・・」って 差別用語の意識が高まったんだろうな



    1 ストラト ★@\(^o^)/

    29日放送のフジテレビ「バイキング」で生放送の番組内で不適切発言があったとし、
    同局の榎並大二郎アナウンサーが「出演者の方から不適切な発言、表現がありました」と生謝罪する場面があった。

    2日後に迫った東京都知事選。
    番組では「候補者の戦略を徹底解説」と題し、レギュラー出演者、政治ジャーナリスト、元議員などが出演し、議論を深めた。

    そして突然、番組の途中に榎並アナウンサーが、「先ほどVTRをご覧いただく前のスタジオで、出演者の方から不適切な発言、表現がありましたことをお詫びいたします。大変申し訳ございませんでした」と生謝罪。

    具体的にどの言葉が不適切だったのか、説明されなかったため、
    ネット上では、「何が不適切なのか」、「何がどう不適切だったか教えて」、「不適切発言ってところ何?」と疑問が上がっている。

    ただ一部では、ゲスト出演した評論家・金美齢の「士農工商 うしうまAD」という発言が、「不適切な発言ではないか?」と指摘されている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000013-reallive-ent


    【【テレビ】フジテレビ「バイキング」 不適切発言で生謝罪】の続きを読む




    (出典 i.ytimg.com)


    視聴率5.3%っていいの? 0.4%アップってすごいの? 上がっただけでも良しとする?



    1 三毛猫 φ ★@\(^o^)/

    スポニチアネックス 7月26日 10時14分配信

     元TBSの雨宮塔子アナウンサー(45)が本格的にキャスター復帰した25日放送の
    同局系報道番組「NEWS23」(月~木曜後11・00、金曜後11・30)の平均視聴率が
    5・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが26日、分かった。前4週の平均
    4・9%を上回るスタートとなった。

     雨宮アナは1993年にTBSに入社。天然キャラで人気を集め、バラエティー番組を中心に活躍。
    99年の退社後は生活拠点をパリに移し、絵画の研究などに取り組んだ。昨年12月30日放送の同局
    「報道の日」でキャスターを務め、報道・ニュースの分野でも高く評価された。同局は今年4月期の
    「NEWS23」リニューアル前から雨宮側にキャスター就任を打診。今回、周辺環境が整い、
    出演に至った。同局番組へのレギュラー出演は17年ぶり。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-00000098-spnannex-ent


    【“復帰”雨宮塔子アナが加入「NEWS23」視聴率は上々5・3%】の続きを読む

    このページのトップヘ