話のネタ帳

話のネタに使える、気になる時事ニュース・芸能ニュース・スポーツニュースなどを2ちゃんねるよりまとめています。

      ↳野球ネタ



    1 THE FURYφ ★@\(^o^)/ :2017/02/22(水) 22:39:27.14

    米大リーグ、マーリンズのイチロー外野手(43)が21日、フロリダ州ジュピターでのキャンプで外野の
    守備練習中に同僚と接触し、右脚を負傷した。電気治療などを施したが、右膝上部の筋肉が腫れており、
    イチローは22日以降の練習について「様子見です。明日は(通常通りの練習は)ない」とペースダウンを示唆。
    キャンプ序盤の調整に影響が出そうだ。

    イチローと接触したバーンズはマーリンズとマイナー契約で、招待選手で参加している。思い切りのいい
    外野守備が売りで、2012年にアストロズでメジャーデビューし、昨季まで3年間ロッキーズでプレーした。

    同僚のゴードンには「おまえはクビだ」と手書きされたノートの切れ端をロッカーに貼られた。名前プレート、
    シューズなどを隠すいたずらにクラブハウス内では笑いが起きた。居残り練習後、自らのロッカーが勝手に
    整理されているのを見た30歳のバーンズは「この(イチローの)サインは本物? 部屋に飾っておくよ」と
    苦笑いだった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00010017-fullcount-base

    画像

    (出典 pbs.twimg.com)



    マーリンズのイチロー外野手が21日(日本時間22日)、フロリダ州ジュピターで行われているスプリングトレーニングで
    負傷し、日米に速報ニュースが駆け巡った。フライ処理で声を掛け合う外野守備の練習中に、招待選手のブランドン・
    バーンズ外野手と接触。右膝の上部と腰を負傷した。メジャー生活17年間で一度しか故障者リスト(DL)入りしたことがない
    鉄人の負傷は大きな波紋を広げたが、傷心のバーンズにイチローが見せた粋な計らいが話題となっている。地元紙
    「オーランド・センチネル」が報じている。

    守備練習でセンターに入ったイチローとライトに入ったバーンズは、右中間の打球を処理する際に交錯。バーンズは
    無傷だったが、イチローは痛みを訴えた。記事によれば、バーンズは「全く同じタイミングで、お互いが捕球するって
    叫んでしまったんだ」と振り返ったという。イチローがDL入りしたのは、2009年に第2回WBCへ出場した直後のこと。
    胃潰瘍を患い、シーズン開幕をDLで迎えたのが、メジャー17年で唯一の離脱だった。

    これまで治療室に入ったのは、絆創膏を取りに行った時くらいで、実際に治療を受けたのは初めての経験だったとか。
    珍しい鉄人の故障にチームメイトは大騒ぎで、同僚のディー・ゴードンとマーティン・プラドは治療を受ける貴重な
    イチローの姿を、メディアばりに写真に収めようとしたが、背番号51は顔を覆ってしまったそうで失敗に終わったようだ。

    一方、チームメートは“レジェンド”を負傷させたバーンズへのいたずらを大展開。バーンズのロッカーの荷物を全て
    片付けてしまい、イチローの直筆サインが入った「お前はクビだ!」と書かれた“解雇通告書”をゴードンが作成し、
    ロッカーに貼りつけておいたという。

    ゴードンが提案した“バーンズいじり”に参加したのは、イチローの心遣いでもあったようだ。イチローは「これ(いたずら)で
    少しでも彼の気が楽になるといいですよね。だって、彼が申し訳ないと思っていることを分かっていますから」と通訳を
    介して話し、アクシデントとは言え、負傷の原因を作ってしまった若手の思い心中を慮ったという。そんな背番号51の粋な
    計らいに、バーンズは大感謝しているようだ。

    いたずらとは言え、将来の殿堂入りが確実なイチローの直筆サイン入り解雇通告書は、同じものが2つとない貴重な
    “逸品”だ。バーンズは「これは最高だね。自分の部屋に飾ることにするよ」と話し、ベテランの心遣いが籠もったメモを
    大事に保管するとした。

    自ら痛手を負いながらイチローが見せた粋な計らいを、バーンズは一生忘れることはないだろう。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00010017-fullcount-base


    【【画像あり】イチローの神対応に 日本のマスコミ報道がクソすぎる件wwwww】の続きを読む

    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/02/19(日) 09:48:21.01
    【【画像あり】イチローTシャツ、今年もウケを狙いに行ってスベるwwwwww】の続きを読む




    (出典 www.japan-baseball.jp)





    1 あちゃこ ★@\(^o^)/ :2016/10/18(火) 13:59:50.13 ID:CAP_USER9.net

    スポニチアネックス 10月18日(火)13時25分配信

    「侍ジャパン」の小久保裕紀監督(45)は18日、東京都内で会見を行い、
    11月の侍ジャパン強化試合(10、11日=対メキシコ 12、13日=対オランダ)の
    日本代表メンバーを発表した。日本ハムの大谷翔平投手(22)は投手として
    選出されているが、小久保監督は今回の強化試合では指名打者または
    代打で起用することを明言した。強化試合はいずれも東京ドームで行う。

     代表メンバーは以下の通り。

     <投手>大谷翔平、増井浩俊、宮西尚生(日本ハム)、武田翔太、
    千賀滉大(ソフトバンク)、石川歩(ロッテ)、中崎翔太、野村祐輔(広島)、
    菅野智之、田口麗斗(巨人)、山崎康晃、石田健大(DeNA)、
    藤浪晋太郎(阪神)、秋吉亮(ヤクルト)

     <捕手>大野奨太(日本ハム)、嶋基宏(楽天)、小林誠司(巨人)

     <内野手>中島卓也、中田翔(日本ハム)、松田宣浩、
    内川聖一(ソフトバンク)、菊池涼介(広島)、坂本勇人(巨人)、山田哲人(ヤクルト)

     <外野手>柳田悠岐(ソフトバンク)、秋山翔吾(西武)、
    鈴木誠也(広島)、筒香嘉智(DeNA)

     また、強化試合のコーチングスタッフも以下の通り発表した。

     ヘッドコーチ 奈良原浩

     投手コーチ 権藤博

     バッテリーコーチ 村田善則

     打撃コーチ 稲葉篤紀

     内野守備・走塁コーチ 仁志敏久

     外野守備・走塁コーチ 大西 崇之

     <侍ジャパン強化試合日程>

     10日メキシコ代表(19時)

     11日メキシコ代表(19時)

     12日オランダ代表(18時30分)

     13日オランダ代表(18時)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161018-00000105-spnannex-base


    【【野球】侍ジャパン強化試合メンバー28選手発表 大谷はDH、代打で起用】の続きを読む




    (出典 jlab-cache.portfolio24.xyz)


    そりゃあ こんな逸材メジャーがほっとくわけないよな・・・ この調子でもっともっと野球を盛り上げていってほしい・・・



    1 あちゃこ ★@\(^o^)/ :2016/10/18(火) 12:40:30.90 ID:CAP_USER9.net

    165キロで165億円超え!? 16日のクライマックスシリーズ・ファイナルステージのソフトバンク戦(札幌ドーム)で、
    日本記録の球速165キロを出した日本ハム・大谷翔平投手(22)に対する米大リーグの評価が、さらに上昇していることが17日、分かった。

    メジャー球界は、早ければ来オフにもポスティングでの移籍の可能性があるとみて騒然。
    2013年オフに年俸総額1億5500万ドル(約161億円、7年)でヤンキースに移籍した田中将大投手(27)を上回る金額での大争奪戦となりそうだ。

    「米国の各球団は来年以降、田中投手のときの金額をベースに戦略を練っていくと思います」
    こう予測したのは米本土で活動する米大リーグの関係者。

    岩手・花巻東高卒業時に海を渡る夢も持っていたプロ4年目の22歳、大谷が最短で海外フリーエージェント(FA)権を得るのは5年後の2021年で、
    それより前のメジャー移籍はポスティングシステムになる。大谷本人や日本ハムはメジャー移籍について言及しておらず、方向性は未知数だが、
    大リーグ側は165キロ右腕を待ちきれない。早ければ来オフにも“大谷争奪戦”が展開されるという予測が広がっている。16日の快投で、一気に騒然とし始めた。

    大谷に対する評価は高まるばかり。同関係者によると、提示される年俸は、14年1月にポスティングシステムでヤンキース入りした田中将大投手への金額が“基準”になるという。

    田中の年俸は7年総額で1億5500万ドル(約161億円、当時のレートで1ドル=104円)。
    大谷の獲得には、同程度か上回るほどのビッグマネーが必要とされ、MAX165キロとちょうど同じ165億円前後が、各球団の攻防ラインになってくるという見立てだ。

    アストロズの大慈彌功・環太平洋担当スカウト部長は「常時100マイル(161キロ)はメジャーでも(最速169キロの)カブスのチャプマンら数人。
    大谷選手の存在は米30球団全てが認めている」と明かした。

    さらに「第2のイチローは絶対に出ないと思うし、第2の大谷も出ないと思うほどの選手であるのは間違いない」と絶賛した。

    田中は13年に楽天の日本一に貢献し、メジャーの評価をつり上げた。大谷も日本シリーズ、来春のWBCの活躍次第では、さらに金額が上がる可能性も。
    二刀流の今後に熱い視線が注がれる。
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20161018/fig16101805060002-n1.html

    ※前スレ
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1476748405/


    【【野球】 大谷の日本最速3発に米騒然!165億円メジャー大争奪戦 ★2】の続きを読む

    このページのトップヘ