(出典 i.ytimg.com)

ファンにとっては思い出を共有する場なんだろな・・・

1 Egg ★ :2018/10/07(日) 19:29:31.36


(出典 image.news.livedoor.com)


 デビュー45周年のベストアルバム『ユーミンからの、恋のうた。』を引っ提げて、総製作費30億円をかけた松任谷由実(64)の全国ツアー「TIME MACHINE TOUR Traveling through 45years」が9月22日よりスタートした。

「タイムマシンツアーへようこそ! 色々な私の時代、世界を最後までどうぞ楽しんでいって下さい!」とオープニングで呼びかけ、“ユーミンさんだ象!”とばかりに、39年ぶりにステージに象を出現させた。これまでのコンサートの集大成ともいえる。

 なんだか……ちょうど1週間前となる9月15日に最後のライブパフォーマンスを行い、40歳で引退した安室奈美恵(41)を彷彿とさせたが、「私はまだまだこんなもんじゃ終わりません」と現役続行を宣言。ファンは安心したようだが、“劣化”の声は上がっている。

 1972年7月にシングル「返事はいらない」で荒井由実としてデビューして以来、46年目に突入したユーミン。

 今年(2018年)4月に発売されたデビュー45周年記念ベストアルバム『ユーミンからの、恋のうた。』(CD3枚組全45曲)は、オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を記録。これにより、アルバム首位獲得数は通算24作となり、彼女自身が持っていた女性アーティスト、男女通じてのソロアーティスト歴代最多記録を更新した。

 さらに「女性ソロアーティストのアルバム1位獲得最年長記録」を64歳3カ月に更新し、男性ソロアーティストを含めた記録では歴代2位に。ちなみに歴代1位は小田和正(71)の68歳8カ月(ベストアルバム『あの日 あの時』)、3位は矢沢永吉(69)の63歳8カ月(ベストアルバム『ALL TIME BEST ALBUM』)という恐ろしい世界である。

 そして5月には、12年11月にリリースしたデビュー40周年記念ベストアルバム『日本の恋と、ユーミンと。』(CD3枚組全46曲)が10作目となるミリオンを達成する。ミリオン10作は、もちろんソロアーティスト歴代1位である。

 なんだかベストアルバムばかりじゃねえか、などと言うなかれ。5年おきに出されたベストアルバムで、被っている曲はない。占めてCD6枚、全91曲をベストと言い切れるアーティストなどそうそういるものではない。45年のキャリアは伊達じゃないのだ。

 とはいえ、ここ数年はライブを行うたびに、“ユーミン劣化”の声も上がっている。

つづく

2018年10月7日 7時0分ディリー新潮
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15410682/


(出典 contents.gunosy.com)



(出典 pbs.twimg.com)


2 Egg ★ :2018/10/07(日) 19:29:42.09

ライブのベスト盤

「5年ほど前からでしょうか、“ユーミンの生歌が劣化している”と言われるようになってきたのは。歌が下手なんて話ではないんですよ。それは彼女のファンどころか、夫の松任谷正隆さん(66)も認めているところです。特に今回は、あの特徴的な声の高音が出なくなっているんです。最近はツアーの終盤のほうになると、喉も荒れるのか、高音が出づらくなっていました。しかし今回は、ツアー初っ端からガラガラ声で、特に高い音はロックのボーカルのように絞り出すように歌うんです。45年も歌い続けていれば、若い頃の声を出せと言われても難しいかもしれませんが、あの歌い方は益々喉を痛めるのではないかと心配になります」(芸能記者)

 たしかにネットでは、ユーミン劣化の声は多いのだ。

「今回のツアーは、過去のステージの名場面を振り返る、ライブのベスト盤的な構成になっています。象を出したのも、79年の中野サンプラザ公演で本物の象に乗ってステージに登場した、ファンの間では伝説となっているステージ再現したもの。ユーミンのステージは、チケットが売りきれになっても赤字と言われるほど、豪華なステージで有名ですが、『レコードで儲けた分、コンサートで夢と一緒にファンの方にお返しするのが役目』と言って、彼女が“魅せるステージ”を行うようになったのはこの頃からです。今回の象は本物でなくロボットですが、目の前で伝説のステージが見られるとあって、往年のファンも大喜びでした」(同)

 一説には、歌唱力の低下で、演出に目を向かせるしかなくなった、なんて声も――。

 だが、コトはもっと深刻かもしれない。ユーミンはステージ上でこう語ったという。

〈昔からのファンの皆さんには、どこかで見たことがあるとか、懐かしいと思ってもらえるかもしれません。初めての人には、私がずっとこういうツアーをやってきたことを知ってほしい〉

 そろそろ潮時とでも思っているかのような発言。もちろん、「これで引退と思う人もいるかも……言っときますけど、私はまだまだこんなもんじゃ終わりませんよ!」とも言っているのだが。

「かつて『私は常に最新アルバムがベストアルバム。だからベストアルバムを出す必要がない』とも言っていたユーミンが、立て続けにベストアルバムを出していますからね。今年2月の苗場ライブの公演前の取材では『ユーミンのまま、死にたい』とも言っていましたし、終わりを意識しているんだと思います。パフォーマンス等の劣化は、おそらくユーミン自身が一番分かっていることでしょう。それでも“ユーミンのまま”でいるために出ない声を張り上げているのかもしれません」(同)

 声が出ない、パフォーマンスの衰え……それらすべてを全部ひっくるめてユーミンだ!との熱烈なファンの声もある。

 今後のユーミンは、彼女の生き様を見せるライブに変わっていくのかもしれない。


11 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:35:45.54

稲垣潤一も酷いが、ユーミンはもっと酷い


12 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:35:46.52

音符があるのに歌が平坦ww
更にメロディがあるのに一本調子
そして声が出ないww
 


13 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:36:04.57

バブル時代の栄光が忘れられないオバサン


164 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 20:21:31.87

>>13
バブルの象徴だよな、ユーミン節って


17 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:37:11.43

松任谷由実は今に始まったことでなく
元々ヘタウマだろ


18 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:37:15.23

30億もセットに金かけてペイ出来るのが凄いよな
チケット2万円くらいするのか?


22 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:39:13.57

>>18
赤字。もともとCDとかの利益を還元というスタイル。


130 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 20:12:27.29

>>22
へぇ
サービス精神旺盛だね


21 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:38:09.89


(出典 Youtube)

どうぞ


47 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:45:03.46

>>21
こんなに酷いことになってたの!


67 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:54:27.35

>>21
こきおろすつもりで動画を見たら予想以上の劣化具合にびっくりした。
体のどこかが悪いんじゃないかと心配したくなるレベル。
歌っているのが『あの日に帰りたい』なのが余計に切なさを煽るな


155 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 20:17:20.58

>>21
バックミュージックもスタッフも
誰一人苦言を呈する人がいないんだな・・・


176 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 20:25:54.51

>>21
肺悪いの?って思うほど苦しそう
年取るとこんなもん?


29 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:41:05.50

ファンなら脳内補完余裕でしょ
もしくは一緒に歌って支えてやればイイんでないの?


32 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:41:19.34

少なくとも20年前から酷い声になってる


42 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:43:28.37

枯れた松任谷もいいんじゃない。


48 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:45:22.31

昔から、歌唱力で勝負してないって
自分で言ってるよ


49 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:45:24.80

20歳そこそこで「雨の街を」とか作れるんだから
天才だよなあ


198 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 20:36:24.83

>>49
「雨の街を」作ったのは15才のとき。立教のピアノ室で。

この人は13才のとき、「青い影」を聴いて触発されて14才から作曲しはじめた。
作曲活動は50年におよぶ。
もともと声が変で歌は下手だと自覚してたから歌手になるつもりは毛頭なく、作曲家志望だったが
村井邦彦から「これからはシンガーソングライターの時代。曲を世に出すには歌も歌ったほうがいい」と
説得され仕方なく歌手デビュー。


52 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:48:03.18

ツアーをこなすことだけを重視するあまり、
ボイストレーニングをしていないんじゃないのか?


190 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 20:33:02.67

若い頃は喉のケアを全くしなかったって言ってたな


109 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 20:06:17.84

松田聖子も一時期声が出なかったが、今は高音も結構出ている。
ボイストレーニングを真剣にやったんだろう。
吉田拓郎もボイトレをやってるって自分で言ってた。
ユーミンはもともとそんなに歌が上手くないけど、努力不足と言わざるを得ない。


53 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:48:43.88

何を今更。20年前から声が出なくなった。男のタケカワユキヒデ、女のユーミン。二大声が出なくなった人や。


59 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:50:39.49

旦那ですら徹子の部屋でユーミンは歌が下手って
思いっきり言ってるんだから 歌唱力で勝負してないよ


61 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:51:04.07

大昔、ザ・ベストテンに出て守ってあげたいを
生で歌ったけど、聞いててこっちが赤面するほど
音がはずれてたw 
あ、ユーミンだなと思ったわw


62 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:52:40.06

多くの人がユーミンのCDを買ったり
ライブに行ったりしてるんだから
歌が下手とか、どうでもいい。
「売れている」ということが重要。
歌が上手でも売れなかったから、意味無し。


78 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:56:17.61

>>62
歌を聞きにライブに行ってるんじゃなくて
派手なショーを見て非日常を味わいに行ってるんだよね


101 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 20:04:58.22

>>78
思い出を聞きに行ってるんだと思う


94 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 20:01:50.76

荒井ユミ時代が天才過ぎてな…
松任谷の性になった頃から既に劣化は始まっていた


157 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 20:17:54.81

>>94
荒井由実時代の三作が完璧で、四枚目からやや劣化
流線型80、オリーブ、悲しいほどお天気あたりでやや持ち直し、80年代中頃で一気に劣化し現在に至る、って感じ


122 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 20:10:05.65

上手くはないにしても
歌が「強い」よね


152 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 20:16:57.11

作詞は1流
作曲は2流
歌唱力は・・・げふんげっふんげっふん


159 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 20:18:32.29

>>152
歌唱力はアレだが、ステージパフォーマンスという点で言えば超一流なのがユーミンという人なんだよな


167 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 20:21:59.83

>>159
エンターテナーだな
ライブがちょっと規模の小さいディズニーランド感を出すのが上手い人


81 名無しさん@恐縮です :2018/10/07(日) 19:56:57.82

そら一般的な定年の歳だからな
ここまで来たら歌より生き様を魅せてこそ真のアーティストや