話のネタ帳

話のネタに使える、気になる時事ニュース・芸能ニュース・スポーツニュースなどを2ちゃんねるよりまとめています。









(出典 s.eximg.jp)


この事件に関しては どこまで本当で どこが嘘なのか 全くわからん・・・ はめられたといわれても・・・ 美人局だったといわれても・・・ だから告白本といわれても・・・



1 Egg ★@\(^o^)/ :2016/10/07(金) 09:22:23.45 ID:CAP_USER9.net

真相は“告白本”で明かされる!? 俳優・高畑裕太(23)が強*致傷容疑で逮捕され、被害女性との示談が成立し不起訴処分で釈放されてもうすぐ1か月。
謎が多くスッキリしない事件だったが、裕太の芸能界復帰は絶望的と見られている。もちろん母親の女優・高畑淳子(61)の仕事にも影響が出た。

裕太が出演予定だった番組への莫大な違約金の支払いもあるため、今後は母子とも困窮・反省の日々を送ることは間違いない。
そんな母子に、早くも複数の出版関係者が接触を始めた。その目的は――。

被害女性との示談が成立し、検察が不起訴処分とした9月9日に裕太は釈放された。事件発生直後、裕太は「欲求を抑え切れなかった」と一度は容疑を認める供述をしていたが、
弁護士は「違法性の顕著な悪質な事件ではなかった。仮に起訴されて裁判になっていれば、無罪主張をしたと思われた事件」などとするコメントを発表した。
「自白したのになぜ?」と、どうにもスッキリしない決着だった。

裕太や母親の淳子からはこれまで、無罪主張のコメントなどは発表されていない。
示談金が1000万円以上とも一部で報じられ、「母親のカネで懲役刑を免れた」と世間が見るのも致し方なかった。

事件を受け淳子が出演していた「花王」「かどや製油」のCMが放送自粛となり、
裕太の出演ドラマが撮り直しとなった日本テレビ系「24時間テレビ」をはじめとするバラエティー番組など、高畑母子が支払う違約金は、億単位になるともみられている

こんな状況下で動きだしたのが出版業界だ。
「強*致傷という事件だけに、裕太の芸能界復帰はまず無理でしょうし、淳子もCMが自粛されたのをはじめ、今後もCMは無理でしょう。

ドラマや映画にも影響が出るのは間違いないところ。それでも生活はしなくちゃいけないですからね。そこで母子揃っての“告白本”の出版を提案するというわけです。
裕太は釈放時に報道陣をニラミつけ、何か言いたげだっただけに、うやむやになった事件の真相を明かせないか。
たとえそれがダメでも“親バカ懺悔(ざんげ)本”の形ならいけるでしょう。有名母子の転落劇ですから、読みたい人は多いはず」(出版関係者)

一般に事件をめぐる示談や離婚では、当事者に守秘義務が課される場合がある。ただ、個人としての心境などを告白することは可能だろう。それを見越して出版社が動きだしたとみられる。

謝罪会見で淳子は「どんなことがあっても、お母さんだから」と溺愛ぶりを見せつけた。示談金だけでなく、芸能界を離れざるを得ない裕太は、今後も母親の世話になる可能性が高い。
しかも今回の事件では、それまで明かされていなかった裕太の父親までが報じられ登場人物が増えた。

「淳子が、俳優・大谷亮介との不倫関係の末の出産や、2度の離婚、芸能界の恥部などの過去も洗いざらい語れば、ベストセラーも夢ではないですよ。
裕太を育てた“親バカ・溺愛”の23年は読者にとっても反面教師になるでしょうし、その後のイバラの道への思いなど、母子で懺悔する内容でもいい」(同)

芸能人が子育ての苦悩を書いたケースでは、俳優の穂積隆信(85)が非行に走った長女・由香里さん(故人)との“親子戦争”を描いた1982年の「積木くずし」が知られている。…

本は300万部のミリオンセラーとなり、ドラマや映画化もされた。高部知子(49)主演で、83年にTBS系で放送されたドラマの最終回は、
いまだに民放ドラマ歴代1位である45・3%(関東地区)を記録するなど、社会現象となった。

別の出版関係者は「300万部はさすがにキツいでしょうけど、裕太の事件は衝撃的で、謎が多いだけに、新事実が明かされれば、50万部くらいは期待できる。
すでに大手出版社数社が動いており、特に芸能人の告白本を数多く手がけているA社は淳子の所属劇団に積極的に働きかけているそうだ」と話す。

果たして、すんなり出版にこぎつけられるか。

東スポWeb 2016年10月7日 05時00分
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20161007/TokyoSports_601970.html


【<高畑親子が「告白本」?>出版業界すでに接触!出版関係者「有名母子の転落劇ですから、読みたい人は多いはず」】の続きを読む




(出典 xn--v8jub4hc5442g.net)


犯人は特定されてるだろうに 進展が見られないのは 物証か・・・? 迷宮入りだけは避けてほしい・・・



1 DQN ★ :2016/10/08(土) 22:17:06.14 ID:CAP_USER9.net

2016.10.07 07:00

 神奈川県横浜市の大口病院で発生した、連続殺人事件。「慢性期」と呼ばれる末期がんや重度の脳梗塞の患者が入院する同院4階の一般病棟で、2人の患者が相次いで中毒死した。いずれも点滴に異物が混入されたものとみられている。

 点滴による連続殺人が発覚する直前、大口病院の4階ナースステーションではトラブルが相次いでいた。

 最初に起きたのは今年4月の注射針“針山”事件だ。ナースステーションに置かれていたある看護師の筆箱に、10本以上の注射針が刺され、針山のような状態になっていたという。

 ナースステーションが無人になったときを狙って行われた卑劣な行為は、それだけでは止まらなかった。

 同じ4月には、ナースステーションの壁に掛けられていた看護師の白衣が切り裂かれる事件が発生する。1か所ではなく、はさみなどの刃物で何か所も執拗に切り刻まれていたという。

 今年6月には4階の入院患者のカルテがなくなり、後に別の階の看護部長の机から見つかる騒動も起きている。

 そして8月。大口病院を退職する職員から差し入れられたペットボトル飲料を飲んだ看護師スタッフの唇がただれるなどの被害があった。においもおかしかったのでよく調べると、ペットボトルの上部に注射針程度の穴が開いていた。事務部長が口に含んでみたところ、漂白剤のような味がしたという。その後に発覚する点滴殺人の序章ともいえる事件の数々。この時点でなぜ病院サイドは問題解決に手を打たなかったのか。

 一連の凄絶ないじめのターゲットにされたといわれているのは、4階担当の若い看護師・Aさんだった。実はAさんは8月、「病院から嫌がらせを受けている」と神奈川署に相談。8月末から休職し、9月末に病院を退職している。

「“針山”事件に、白衣切り裂き事件、ペットボトル飲料異物混入事件。それらのトラブルの原因の1つは、ナースステーションで起きていた病院内人事についてのいざこざだと噂されています。人事査定でえこひいきがあったり、自分だけ忙しい仕事を回されたりしているといった不平不満があり、看護師同士で言い争いになったこともあったようです」(病院関係者)

 こうしたトラブルを見かねたのか、Aさんの同僚看護師・Bさんの家族が横浜市にメールで通報。ネット上でも大口病院でのトラブルを告発した。通報メールを受けた横浜市健康福祉局の話。

「たしかにそうしたトラブルの告発がありました。ちょうど9月2日に大口病院に対する年に1回の立ち入り検査が予定されていたので、病院に事実関係を確認したところ、病院側は大筋で認めたので、口頭で注意しました」

 高橋洋一院長は看護師から聞き取りをしたものの、「職員間のいじめ」として警察には相談せず、「誰がやったかも特定しなかった」という。とはいえ、「ペットボトル飲料への異物混入事件では、容器に注射針のようなもので漂白剤が混入されていた。点滴に注射針で消毒剤を混入させた事件と、やり方があまりにも酷似しているし、“針山”事件も注射針を使ったものだった」(前出・病院関係者)というから、この時の病院側の杜撰な対応によって、連続殺人を防げなかった可能性も否定できない。

 いじめ被害を受けたとされるAさんとトラブルを抱えていたと見られているのが、同じく4階担当の看護師・Cさんだった。

「Cさんは極度の潔癖性。寝たきりの患者に暴言を吐いて注意されたこともあり、院内では“変わり者”として扱われていた」(別の病院関係者)

 Cさんの母親に話を聞いた。

「娘は大口病院に勤務を始めてから、まだ1年ちょっとです。病院関係者ですから事情聴取は受けています。まだ犯人が逮捕されていないのでグレーといえばグレーですが、異物が混入されていたとされる17日から18日の朝にかけては、うちの娘は勤務していませんでした。やましいことはないので、今も普通に出勤して働いています…」

※女性セブン2016年10月20日号
http://www.news-postseven.com/archives/20161007_454900.html

★4:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1475896703/


【【横浜点滴連続殺人】大口病院 現場病棟で看護師同士のいじめトラブル】の続きを読む




(出典 lpt.c.yimg.jp)


正に「神タイミング」での初出演だな・・・ まあがんばって・・・



1 動物園φ ★@\(^o^)/ :2016/10/09(日) 11:42:54.66 ID:CAP_USER9.net

デイリースポーツ 10月9日(日)10時22分配信

 タレントのベッキー(32)が、9日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜、前10・00)にゲストコメンテーターとして初出演し、「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)の活動自粛について口を開いた。

 髪をショートにして登場したベッキーは番組冒頭、「もうドキドキ。髪も切って、きょうのワイドナショーに向けて緊張していて食欲もなくて。きょうは、もう答えます」とあいさつ。

 ダウンタウンの松本人志はベッキーの出演について、約1カ月半前にスタッフから打診されたことを明かし、「もちろんオレは全然いいんやけど、もしその週に例のカレになにかあったらいじらなあかんでって言ったんやけど、何かあったもんな。話題集めみたいにするのは本当にイヤなんだけど。ある意味専門家だから」と話した。

 言葉通り、最初のニュースでゲス極・川谷と未成年の新恋人が飲酒していた問題を取り上げ、ベッキーは「1月に私との騒動があって、世間の皆様から厳しい声を私も川谷さんもいただいて、世間の厳しい目がある中で活動したり生活したりしていて、そういった中でこういう行動を取ってしまったのは、未然に防げたことなんじゃないかなとは思います」と懲りない元カレを批判した。

 一方で松本は「(相手の)ほのかさんもタレントなんですから、私は未成年なのでお酒は飲みませんと言わないと。それが一番、必要。“ほのかりん”なんて酔うてるみたいな名前やし、酒気帯びみたいや*。これに対して川谷さんがそこまで悪いというか、トラップではないでしょうが、たまたま運が悪かったのでは。罰が当たったのか、サンミュージックの刺客だったのか」と川谷に“同情”した。

 1月の川谷との不倫騒動で活動を一時休止していたベッキーの地上波出演は、5月13日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」以来、約5カ月ぶりとなった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161009-00000031-dal-ent

1
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1475976611/


【【話題】ベッキーが元カレ川谷を批判 「(未成年との飲酒は)未然に防げたこと」 ワイドナショー】の続きを読む




(出典 pbs.twimg.com)


もういいやね・・・ 今まで好き勝手やって 楽しんだんだから・・・



1 Egg ★@\(^o^)/ :2016/10/05(水) 12:45:55.81 ID:CAP_USER9.net

 新恋人との未成年飲酒問題が発覚したロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)が突然、活動自粛した原因は、ほのかりん(20)とのスキャンダルだけにあるわけではない。

 所属事務所の発表文には、「川谷が起こした上記事実(未成年者との飲酒)の重大性を踏まえ、川谷、両バンドメンバー及びスタッフで協議をした結果、このような決断に至った次第です」と経緯が記されている。

 芸能プロ関係者は「ベッキーとのゲス不倫騒動以降、川谷の所属事務所にはクレームの電話が殺到し日々の業務にも支障をきたすほどだった。そのうえ、ほのかりんとの未成年飲酒トラブルが発覚し、事務所の回線は最近、パンク寸前だったそうです」と明かす。

 実は春先には川谷とバンドメンバー、スタッフの間に大きな亀裂が走っていたという。

「話題になるのは川谷のスキャンダルばかり。しかも未成年の女の子まで巻き込んだ。バンドは空中分解寸前ですよ」(音楽関係者)

 相次ぐスキャンダルに所属事務所やバンドメンバーからも「いい加減にしてくれ!」と声が上がり、「さすがに今回は川谷も追い込まれて、活動自粛を受け入れるしかなかった」(同)。

 事態は深刻なのか…。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161005-00000002-tospoweb-ent


【<ゲス川谷>活動自粛に追い込まれた理由…メンバーとの間に亀裂!】の続きを読む




(出典 i.huffpost.com)


チャレンジャーだな・・・ 正直言って・・・ 忘れ去られる前に 意地張らずに帰って来いよ・・・



1 フライングニールキック(三重県)@\(^o^)/ [NL] :2016/10/08(土) 21:02:21.45 ID:bnSowIbd0.net BE:738128771-PLT(13333) ポイント特典

お笑いコンビ「ピース」の綾部祐二(38)が8日、都内で会見し、来年から海外へ拠点を移し
、コメディアンとして活動することを発表した。

 日本での仕事は3月いっぱいで、4月に米ニューヨークへ行く。ピースは解散しない。相方
の又吉直樹(38)も「行ったらええんちゃう?勝負してきてください」と後押し、綾部は「将来的
にはハリウッドでレッドカーペットを歩くのが夢」と語った。

 米国行きを志したきっかけは又吉の「火花」が芥川賞受賞だったことも明かした。英語につ
いては「ほとんど話せない。まずはニューヨークで英語の勉強。2~3年下積みするつもり」
と決意を述べ「ビッグになって帰ってくる」と宣言した。

 綾部は、又吉が芥川賞を受賞してからは相方との格差をネタにすることもあったが、その
一方で15年の9月~11月に放送されたフジテレビ系の昼ドラマ「別れたら好きな人」で主演
を務めるなど俳優としての実績も積み上げ幅広く活動を行ってきた。

 昨年スポニチアネックスの取材に対し、又吉に対抗するために「ハリウッド進出してアカデ
ミー賞を目指す」と大きな目標をぶちあげ、英会話を学んでいることも明かしていた。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/10/08/kiji/K20161008013494940.html


【ピース綾部さん、日本での活動は来年3月で終了。4月からNYでコメディアンに】の続きを読む



ネットに公開したのはやりすぎだが 基本的に賛成だな・・・ 親と言えど なかなかできるもんじゃない・・・



1 16文キック(庭)@\(^o^)/ [US] :2016/10/07(金) 18:04:23.84 ID:feHwbWtm0●.net BE:887141976-PLT(16001) ポイント特典

【簡単に説明すると】
・がん患者の友人を「ハゲ」とからかった
・それを知った母親が激怒し娘の髪の毛をバリカンで剃ることに
・ネットでは様々な意見が飛び交う

10月3日に女性の髪の毛をバリカンで剃り落とす動画が公開された。その動画を見ると女性は
自らの意思ではなく無理矢理髪の毛を剃られているようだ。女性は両手で顔を覆い泣いているようにも見える。
いや、実際に泣いているのだろう。
たった38秒の動画だが、こうなった経緯は次の通りである。

この女性は同じ学校に通うがん患者の友人に対して「ハゲ」とからかったのだ。
この事実を知ったこの女性の母親は怒り狂い、娘に対して友人と同じようにしたら気持ちがわかると
娘の髪の毛をバリカンで剃ってしまったのだ。

その動画の一部がYouTubeで公開されている38秒の動画である。これを見たネットユーザーは
「子どもにトラウマを与えた」という意見や「良いやりかただ、がん患者をからかう性格そのものを直さなければいけない」と
様々な反応を見せた。

http://gogotsu.com/archives/22385

(出典 gogotsu.com)


【【動画】がん患者を「ハゲ」とからかった娘 → 母親がブチギレて娘の髪の毛をバリカンで剃り動画公開】の続きを読む

このページのトップヘ