話のネタ帳

話のネタに使える、気になる時事ニュース・芸能ニュース・スポーツニュースなどを2ちゃんねるよりまとめています。




    (出典 untomiryoku.xsrv.jp)


    こらから、事故・トラブルが多発し、法規制など時間の問題だろう。しばらくは、話題に事欠かないな



    1 (C)2ch.netはJimの著作物です。 (ワッチョイ 9395-3rx0)

    出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表
    7月22日(金)16時38分配信

    出雲大社社務所は、神社境内地・周辺社有地などで、
    『Pokemon GO』のプレイを禁止しています。

    『Pokemon GO』は、『ポケットモンスター』シリーズを題材にした
    位置情報を活用して遊ぶゲームです。現実世界で「ポケモン」の
    捕獲や交換が体験でき、家の外に出てポケモンを探したり、
    他のプレイヤーとのバトルなども楽しむことができるようになっています。

    ついに日本でも配信が開始された『Pokemon GO』ですが、島根県出雲市の
    出雲大社では使用禁止となったことが発表されています。
    なお、出雲大社は以前に「建造物への被害防止と参拝者・観光客・来訪者
    職員の安全確保、また同時にプライバシーの保護のため」ドローンの飛行を
    禁止しています。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160722-00000017-isd-game


    【出雲大社、ポケモンGoのプレイを禁止。他人の迷惑になるため。】の続きを読む




    (出典 image.space.rakuten.co.jp)





    1 ニライカナイφ ★

    ◆【海外こぼれ話】「10億発に1発」保安官代理の撃った弾が犯人のピストルに

    米コロラド州で1月に強盗未遂事件があり、銃撃を受けて応射した保安官代理の弾が犯人のピストルの銃身を貫き、発射不能にしていた。
    警察関係者は「10億発に1発」としている。米メディアが伝えた。
    保安官代理は非番で訪ねていた女友達のアパートの駐車場で2人組の男に襲われ、肩と腹部を撃たれたという。

    ZAKZAK 2016.07.20
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160720/frn1607201211005-n1.htm


    【「10億発に1発の確率」 保安官代理の撃った弾が犯人のピストルの銃身を貫き、発射不能に=米コロラド】の続きを読む




    (出典 viral-community.com)





    1 記憶たどり。 ★

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160720-00000083-san-soci

    埼玉県富士見市の県立富士見高校の40代の男性教諭が、
    フェイスブック(FB)に生徒のことを「うちの下僕ども」などとする
    書き込みをしていたことが19日、分かった。同校は同日、
    井上茂雄校長が教諭から事情を聴き、不適切な書き込み
    だったとして口頭で注意した。

    同校によると、教諭は17日、知人の私立短大准教授が教室で
    進路説明する様子について「うちの下僕どもに渇(原文のまま)
    を入れてくれました。『あの先生は元ワールドカップ選手だぞ』
    って言ったら、下僕どもはビビりまくってひれ伏してました」などと
    書き込み、写真とともに公開していた。

    教諭はFB上で指摘を受けて18日に投稿を削除。「われに返り、
    気付きました。ただただ調子づいていたことを」などと謝罪の言葉を
    書き込んだ。井上校長は「生徒の信頼を損なう行為で、あっては
    ならない。指導を継続していく」としている。


    【高校教諭が生徒のことを「うちの下僕ども」とFBに書き込み】の続きを読む



    ・・・・



    1 ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ :2016/07/14(木) 22:01:26.45 ID:CAP_USER.net

    (画像)

    (出典 j.people.com.cn)

    (画像:2015年のミス・コリア)

    (出典 j.people.com.cn)

    (画像:2014年のミス・コリア)

    (出典 j.people.com.cn)

    (画像:記者注中国で開発されたミスコリア神経衰弱)

    (出典 j.people.com.cn)


     毎年韓国で開催されている伝統的なミスコンテスト・ミス・コリア2016の結果が8日、発表された。しかし、
    誰が優勝したかというより、日本のネットユーザーの間では、候補者34人が「全員同じ顔に見える」というのが
    大きな話題になっている。ネットユーザーからは、「みんな全く同じ顔。同じ金型だな」、「多重影分身の術だろう」
    などの声が寄せられている。参考消息が報じた。

     香港の「苹果日報」のサイトの報道によると、選抜大会の公式サイトには、34人の画像が紹介されており、
    髪型や髪の色、アクセサリー、写真の背景のカラーなどが少し違うのを別にすると、いずれも大きな目に高い鼻、
    トンガリあご。またミス・コリアの公式Facebookに投稿されている屋外で撮影された画像を見ると、みんな同じ服を
    着ているため、全く見分けがつかない。そのうちの3人は「三つ子!?」と思ってしまうほどソックリだ。

     そのため、今回はミス・コリア選抜大会というよりは、「形成外科の博覧会」、「(美容整形)医師の技術コンテスト」と
    揶揄されているほか、整形している人は候補者の資格を取り消したほうがいい、本当の顔で真剣勝負すべきだといった
    声も上がっている。

     ちなみに、グランプリに輝いたのは女子大生のキム・ジンソルさん(22)。ソウル出身で、淑明(スンミョン)女子大学
    声楽科に在学中。身長177センチ、体重53キロで広告ディレクターになるのが夢という。

    (編集KN)

    人民網日本語版 2016年07月14日13:32
    http://j.people.com.cn/n3/2016/0714/c94475-9086061.html


    【【画像あり】「同じ金型だな」「影分身の術だろう」 ミス・コリア候補者34人の「顔が同じ」と日本のネットで話題】の続きを読む




    (出典 www.kyosen.com)


    お気持ちはわかりますが・・・



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2016/07/20(水) 16:55:34.40 ID:CAP_USER9.net

    12日に急性呼吸不全のため82歳で亡くなった大橋巨泉さんの妻・寿々子さんが20日、マスコミ各社に文書でコメントを発表した。
    その中で、在宅介護の医師から4月5日に投与された「モルヒネ系の鎮痛剤の過剰投与」
    で急激に体調が悪化したとして、「誤投与がなければと許せない気持ちです」と心境をつづった。
    痛み止めの投与については、最後の連載コラム「今週の遺言」(6月27日発売の『週刊現代』)でも言及していた。

    巨泉さんは2月に見つかった左鼻腔内がんの治療が一段落し、4月5日に国立がん研究センター中央病院を退院。在宅介護に切り替えた。
    退院当日に緩和ケアの在宅介護の院長が訪れ、「背中が痛い」と話すと、すぐにモルヒネ系の鎮痛剤が投与されたという。

    鎮痛剤投与から日に日に弱り、がんセンターの医師らに相談して、4月11日に緊急入院。
    コラムでは「(投与から)たった5日間で意識も薄れ、歩行もままならぬ身体になったのだから恐ろしい事だ」と記され、
    がんセンターでは巨泉さんの体力に合わせて使っていた痛み止めを、「何故だか大量に渡された」と過剰投与の可能性を示唆していた。

    寿々子夫人はコメント冒頭で、「未だに心落ち着かず、皆様から優しい言葉をかけられると直ぐに涙で声が詰まりお話しできなくなります」と今もなお、悲しみにうちひしがれている状況を説明。

    夫人の文書の中には、「もし、一つ愚痴をお許し頂ければ」と書かれた箇所があり、医師からは死因について「“急性呼吸不全”ですが、
    その原因には、中咽頭がん以来の手術や放射線などの影響も含まれますが、最後に受けたモルヒネ系の鎮痛剤の影響も大きい」と言われたことを明かし、
    「最後の在宅介護の痛み止めの誤投与が無ければと許せない気持ちです」と、在宅介護中に起こった出来事に悔しさをにじませていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160720-00000073-dal-ent
    デイリースポーツ 7月20日(水)16時47分配信


    【巨泉さん夫人「鎮痛剤誤投与」と指摘し「許せない気持ち」】の続きを読む




    (出典 www.asahicom.jp)


    もう62!? これで62!?



    1 YG防衛軍 ★@\(^o^)/ :2016/07/20(水) 05:55:43.83 ID:CAP_USER9.net

    モデル、歌手、女優として活躍した小林麻美(62)が25年ぶりに現場復帰することが19日、分かった。20日発売のファッション誌「kunel」9月号(マガジンハウス)の表紙を飾り、同誌で新連載「伝説のおしゃれミューズ」がスタート。おしゃれへの熱い思いを語るという。

     ◆小林麻美(こばやし・あさみ)1953年(昭28)11月29日、東京都出身。70年のCM出演で芸能界入り。72年シングル「初恋のメロディー」で歌手デビュー。病気のため一時芸能活動を休止したが、74年再デビュー。ファッションモデルとしても活躍する一方で「愛・あなたにとどけ」など著作も多数。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160720-00000011-nksports-ent


    【【画像あり】小林麻美が25年ぶり復帰、雑誌で表紙&新連載】の続きを読む




    (出典 img.animate.tv)





    1 おちんちん ◆d9eTMNEKrI (dion軍)@\(^o^)/




    (出典 img.sirabee.com)
    (画像は公式サイトより)

    カップヌードル エスニックシリーズ3品を7月18日(月)に発売した日清食品。その日清が「公式が壊れた…」とネットで話題になっている。

    今までも「カレーメシ」などの奇抜な広告を打ってきた日清だが、今回は何をしたというのか?

    ■「ドSニックゥ…パラダイスゥ」

    日清が始めたのは、特設サイトだ。それも普通のサイトではない。

    (出典 img.sirabee.com)
    (画像は公式サイトより)
    ページを開くと、いきなり「お耳に刺激的な内容を含んでおります」の文字が。ここから先は、できればヘッドホン着用のほうがいかもしれない。Yesを押すと…「ドSニックゥ…パラダイスゥ」と囁いてくる!

    文字通り、スパイシーの絶頂に行けそうないい声。それもそのはず、人気男性声優を4名起用しているのだ。

    ■ドSセリフに萌える!

    開かれたページには、タイやシンガポール、インドネシアのエスニックなイケメンたちが並んでいる。その1人を選んでクリックすると、そこには動画が。再生するしてみると…

    (出典 img.sirabee.com)
    (画像は公式サイトより)

    「さあ、カップの中のミーゴレンをかきまぜたまえ。ほら、早くするんだ。お前はジャカルタの渋滞か? …なぜ躊躇う。チリパウダーをまぶされたいのか?」

    …ジャカルタの渋滞です、すみません…と言いたくなるようなドSボイスが! この後もセリフは続いており、最後の決め台詞には思わず赤面してしまう女性も多そう。他にも、「お前にパクチーの拒否権なんてねぇよ」と言い放つタイのウィーラポン君や、日清の作った湯切り口について熱く語るインドネシアのマルトノ君など、個性豊かなエスニック男子がいっぱい。

    ネット上でも「全部見ちゃった!」「日清さん、ありがとうございます…!」「声優がずるすぎる」などと絶賛の声が。

    動画の最後には、ドSの文字が爆発し、「ドが付くくらい、エスニック」というキャッチコピーに変化。そして「行こうぜ、スパイシーも絶頂へ」というセリフが流れる。ただの萌え動画ではなく、しっかりエスニックシリーズの宣伝もしているのだ。

    このドS動画、3段階にドSレベルが分かれている。思わず笑ってしまうが、キュンとしたい人はドSレベル3がオススメ。約1分のスパイシーな動画で、絶頂を迎えつつも彼イチオシのエスニックシリーズを買いに行きたくなること請け合いだ。
    動画
    https://www.youtube.com/watch?v=eMeK6G0u6gc
    公式サイト
    http://www.cupnoodle.jp/ethnic/
    ソース
    http://sirabee.com/2016/07/20/145752/


    【【潮吹き】ドSニックに萌える女子続出!日清の新サイトが「絶頂」すぎ【酒吹き】】の続きを読む

    このページのトップヘ